広島 HIROSHIMA

この写真は、1994年11月に池田大作名誉会長が広島を訪問した折、市内を回る車窓から収めた一枚の写真です。

山口で開催された「山口栄光総会」に出席し、明治維新の源流・吉田松陰の「草莽崛起(そうもうくっき=民衆が立ち上がること)」の思想に言及し 、「民衆に根ざし」「民衆を守る」草の根の闘争が、歴史の進路を決するとスピーチ。
そして、広島、岡山と続いて訪問。連日の激励を続ける合間に、撮影されたものです。 平和ほど、尊きものはない。 平和ほど、幸福なものはない。 平和こそ、人類の進むべき、根本の第一であらねばならない」
池田大作名誉会長による小説『新・人間革命』の冒頭の一節です。起稿されたのが、ちょうど10年前1993年の8月6日でした。そのことを知った私たちは、名誉会長の強く深い、断固たる決意に、胸が熱くなったことを、今も鮮やかに思い起こせます。
名誉会長の決意は〝21世紀こそ、核兵器に反対する「ヒロシマの精神」を「全人類の精神」にまで広げること〟であり、それはそのまま私たちの決意でもあります。
厳しい世界情勢の今こそ、私たち広島の友は「ヒロシマの精神」「ヒロシマの心」を地域に、全国に、世界に広げてまいります。


詳しくは下記のホームページをご覧ください。

岡山 OKAYAMA

“地域に笑顔を広げたい”――岡山創価学会の願いです。
We wish expand “smiles” all neighbors ―― Okayama Soka Gakkai


 中国地方における創価学会の歴史は1955年6月に岡山地区・倉敷地区(ともに大阪支部所属)が結成され、1975年までは岡山に中国の中心拠点がありました。「岡山創価学会」は、そうした伝統から学ぶとともに、常に新しい運動への挑戦を忘れません。「平和・文化・教育」をキーワードとして、人間のため、地域のため、社会のために、ユニークな取り組みを展開しています。


詳しくは下記のホームページをご覧ください。




山口 YAMAGUCHI

 明治維新の揺籃の天地・山口県。山口は常に、未来を目指し、新たな時代を創らんとする革新の息吹にあふれた天地です。

  昭和31年、池田大作名誉会長(当時は青年室長)を中心とする開拓指導によって劇的な幕開けを飾った山口広布史は、21世紀を迎えた今日、その「開拓」の魂は情熱と希望あふれる青年たちに受け継がれています。山口県創価学会は、地域に友情と信頼のネットワークを築きながら、平和・教育・文化の運動を幅広く展開しています。

詳しくは下記のホームページをご覧ください。


鳥取 TOTTORI

 鳥取県創価学会は「自然のふるさと・鳥取」をスローガンに、自然との共生、地域への貢献を掲げ、取り組んでまいりました。

 東に雄大な鳥取砂丘が広がり、西に伯耆富士・大山がそびえ、中部には豊かな農村地帯有する自然に恵まれた鳥取はまた、「春の小川」「ふるさと」等を作曲した岡野貞一をはじめ、ふるさとの人と心をつづる多くの文化人を輩出してきた「詩心あふれる天地」でもあります。昭和53年7月、中国創価学会の愛唱歌「地涌の讃歌」が誕生したのも、ここ鳥取の地でした。
 私たち鳥取県創価学会は、暗いイメージに受け取られがちな「山陰」から、人間共和の光彩を放つ「山光」へと変換する、さまざまな運動を展開しています。
 鳥取県創価学会の平和・文化・教育の活動の一端を紹介します。


詳しくは下記のホームページをご覧ください。


島根 SHIMANE

「山陰は日本のふるさと」――光あふれ、自然が豊かな島根県。私たちは、この地を「山光」と呼称しています。

「山光島根」のこの地で暮らす喜びと誇り、愛郷の心をのせながら、地域に友情と信頼のネットワークを築き、平和・文化・教育の運動を広く展開しています。


詳しくは下記のホームページをご覧ください。


Copyright © 2005-2015 Soka Gakkai(JAPAN) All Rights Reserved.